2007年10月09日

これはダメだよ

百万円以上のサービス残業是正指導、昨年度は1679社に(Yahoo!ニュースより)

遅れて紹介する記事です。
これはダメでしょ。労働法違反なんだよ。「指導を徹底的に」って言ってるし、罰則規定もありそうなんだけどさ。厚生労働省は徹底的にやるんなら、企業名を公表したらどうなんだ?

コンプライアンス・法令遵守が求められている中で、この企業は守ってないってことを知らしめたらどうだろう?中には企業のメッセージとして「コンプライアンス守ります」って感じのことをHPに書いてる企業もあるかもしれない。そういうところにはもう少し踏み込んだ罰則になるだろうと思う。

あとは、罰金をもっと高くするとか、違反が発覚して労働者に支払う場合は通常の残業代より高い率をかけるとか。そんくらいやんないとさ、

指導がありました→払いました

で終わってしまうような気がする。わざわざ公表されてない企業が自らのサイトで報告するわけないし。

なんか腹立つ。
posted by ジョー at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

500!

この記事が500番目の記事です。
ただそれだけの記念記事ぴかぴか(新しい)
posted by ジョー at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

変な夢

2日連続で変な夢を見た。内容は全然違うけど。続きを読む
タグ:
posted by ジョー at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

2007年05月08日

濃霧

毎日毎日、世界中で人が亡くなっている。そんなニュースも目にする。事故、事件、寿命、病気・・・そんなことがふと頭をよぎった。そして、

「何故俺ではないのか?」

と思ってしまう。亡くなった人の中には、もっと生きたかった人や夢も希望もあった人もいただろう。そんな人ではなく、何故俺が代わりに死ななかったのかと思う。俺が代わりになっても、悲しむ人は多くないし、俺自身ほとんど後悔しないだろう。とても生きづらいと感じているし、俺の周りには濃霧のような漠然とした不安が常に厚く漂っている。仕事探しも上手くいかないし、何をやっても上手くいかないし、上手くいくことを想像できない。

最近調子が悪いからそんなことを考えてしまうのかもしれない。だけど、この考えはずっと前からときどきあった。心のどこか、頭の中のどこかにこの考えはあるような気がする。
posted by ジョー at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

2007年04月07日

役立ち記事

『ITmedia Biz.ID:第1回 ストレスとは何か? を知る 』より

この記事は参考になるんじゃないかな〜と思うのでチョットご紹介。すでに似たような情報はご存知の方もいると思うけど、復習も兼ねて読んでみるといいんじゃないでしょうか。

第1回とあるので今後もあると思うので気にかけておこう。
posted by ジョー at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

認知行動療法とパキシル

Antidepressant, counseling may help hypochondriacs -- Yahoo!(US)の記事
(抗うつ剤とカウンセリングは心気症に効果があるかもしれない)

何となく久しぶりにYahoo!USにいってみたら↑のような記事を見つけた。英語の勉強も兼ねて訳してみることにした。全文ではなく要点だけです。

認知行動療法とパキシル等でしられる抗うつ剤(以下パキシルにします)は、病気に対する極度の不安に短期的に効果がある可能性があるとオランダの研究者は語った。

ライデン大学のフィリップ博士は112人の心気症患者に認知行動療法、パキシルの投与、プラシーボ効果を割り当てた。30人は初期の段階で断念したが、82人は16週の研究を行った。

治療の反応はプラシーボ効果よりも、認知行動療法またはパキシル投与の方が非常に良かった。

具体的には認知行動療法をうけた人の54%に改善が見られ、パキシルでは38%、プラシーボでは12%であった。

治療後、被験者は重大な病気を患ったという恐れに強烈に支配されることは少なくなった。またうつや不安、精神神経症の兆候とも結びつくことは少なかった。


ということだそうです。
posted by ジョー at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

ブログパーツ

左サイドの下のほうにブログパーツを1つ入れてみました。

話題の.jpのパーツで、話題になっているニュースを15項目表示するようにしました。一応表示の確認はしましたが、上手く表示されないとかありましたら、連絡してください。
posted by ジョー at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

ブログメンテナンス

Seesaaブログのリニューアルにともなうメンテナンスのお知らせより

下記の時間帯にて、Seesaaブログのリニューアルにともなうメンテナンス作業を実施いたします。

■ 作業期間
2007年 2月 6日(火) 午前02:00 - 午後14:00


とのことです。詳しくはリンク先でご確認を。
posted by ジョー at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

お疲れ様

セバスティアン・ダイスラーが引退を発表した。27歳。若い。まだやれると思うけれど、怪我と手術を繰り返し、うつ病も患って、サッカーが苦痛を伴ってしまったのが決定的な要因とのことなので、しょうがないとも思う。

ドイツの期待の星と騒がれ、ドイツのビッグクラブであるバイエルンミュンヘンにも移籍した。しかし、怪我によって2度のワールドカップにも出場できず。不運としか言いようがない。

俺もうつ病を患っている。そして、うつ病から立ち直ったダイスラーを応援し、患ったダイスラーに共感してきた。復活のゴールに限らず、ゴール決めた後の笑顔も素敵だったな〜

まずはお疲れ様でした。そして今後の人生がいいものでありますように。
posted by ジョー at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

感情エネルギー

ときどき思うんだけど、俺は感情エネルギーが不足しているような気がする。昔、高校くらいまではそんなことなかったけど、それ以降減少傾向っぽい。

感情エネルギーと言っても幅広いから極端に言うと喜怒哀楽。

喜と楽は昔サッカーしてたし、友達も割りといたので結構あったように思う。今はそんなにない。音楽聴いたり、ネットしたり・・・そんな程度。うつが来てるときはそれすらないかな。

は元々あまりないタイプ。噴火するにもとても小規模で小石が一個火口から飛び出したと思ったら、結局火口に落ちて終了する感じ。怒っても外に出さず、人知れず心のうちで解決しようとするタイプ。今も同じ。でも、1度か2度くらい大噴火したことはある。

・・・これだけは不自由しない感じだ。
posted by ジョー at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

IE7

特に書くネタがないので、今日はブラウザの話。と言っても大したことじゃないです。
続きを読む
posted by ジョー at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

携帯

ナンバーポータビリティーが先日始まった。会社変わっても、番号そのままってやつですね。

でも、個人的には今のところ関係ないかな。別に今のところに極端に不満があるわけでもなく、他のところに極端に魅力を感じるわけでもない。

それに、電話よりメールの方が使用頻度が圧倒的に高いので、番号そのままでも意味が無いというか、結局「メールアドレスはこれです」メールを送ることになるので、手間は一緒かと。まぁ、GmailとかYahoo!メールとか容量の多いところを使って、転送設定して、携帯メールとPCメールの垣根をなくしてる人なら関係ないのかな(こういうことって出来るんだろうか?)

だが、そういうことの前に続きを読む
posted by ジョー at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

チキンすぎる

最近バイトを始めようとあれこれ探している。まぁ探すのは今に始まったことじゃないんだけど。そんでもって、自分が如何に臆病者かあらためて知っているところ。

人見知りもするし、心配性だから、飲食とかの接客業とかを考えたりしている。抗体を作ると言うのは言いすぎだけど、慣れたいというのもあるし、いい友達が出来たら儲けものだしぴかぴか(新しい)

ところが、俺は臆病すぎて”ありかもしれない”と思った求人に応募するまで行ってないダッシュ(走り出すさま)

未経験者歓迎なのにさ。本当に臆病だ。うつの前はもう少しマシだったけど。それでも臆病だったし。接客業は無謀だとかまでいっちゃうし。あぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
posted by ジョー at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

人生の縮図

今朝の4時過ぎまでF1を見たモータースポーツ
前回の鈴鹿でリタイアしてしまったシューマッハが挽回してチャンピオンになることは出来ないだろうという状況、しかも引退を宣言しているため、今回が最終レースになる。

予選で出遅れたシューマッハは10番手スタートで、さらに分が悪い。しかも途中でパンクのおまけ付き。そして、最後尾になってしまった。しかし、それからは本当に引退するのかといった怒涛の走りを披露する。

ところが途中、2度ほど車の調子がおかしな場面があったが、大事に到らず、4位でゴール。

「いろんなことがあるけど、それが人生」
そんなことを感じたレースであったし、そんな人生の縮図のようなレースだった。

シューマッハは年間何十億も稼ぐし、チャンピオンは絶望的、引退も決定している。そんな中であれだけの走りが出来た、その精神力にひれ伏すような感じだ。

チャンピオンのアロンソ、地元で優勝したマッサも素晴らしかったが、終わってみるとシューマッハが一番印象に残ったレースだった。

posted by ジョー at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

思い出した

一つ前の記事で前世のことを書いたけど、それで一つ思い出した。

前世からのつながりのある人をソウルメイトと言うらしいのだけど、かつてこんなことがあった。

Yngwieは言った。「俺とJoe Lynn Turnerはソウルメイトだ」

しかし、そのJoeはアルバム1枚で(ライブアルバムを入れると2枚)あっという間に脱退(解雇)となった。かくして名言となった。まぁ、のちに共演してるんだけどね。

このことを思い出して、思わず笑ってしまったわーい(嬉しい顔)
posted by ジョー at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ナイスゴール

昨日のサッカーサッカー相変わらず、中村憲剛(川崎)のミドルシュートはすごいなー。キレイで速い。お見事でしたぴかぴか(新しい)
posted by ジョー at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

お知らせ

HPのトップでもお知らせしたけど、一応ブログでもお知らせ。

先日の京都へのお出かけの模様をHPにUPしたので、興味がある方はどうぞご自由にご覧になってください。割とダラダラと書いてるので、あまり期待はしない方がよろしいかと。

posted by ジョー at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

1次リーグ敗退

今日はやたらと眠たい日だ。理由は簡単で明け方の日本VSブラジルを見たから。試合は日本の完敗で1次リーグ敗退でした。ブラジルは主力を休ませるし、選手交代も最後はキーパーを代える余裕でした。ブラジルにはフレッシュな選手がたくさんいて、しかも実力者ぞろい。川口のセーブと先制点で少し可能性は出たかなと思ったけど、実力差がでてしまった。

直感的に中田はすごいなと思った。特に後半。相手が余裕を持ってパスをまわす。それをとにかく追い回して、前線に出て、守備に戻って。一人でインターバルなしのサーキットトレーニングをしている感じだった。周りの選手が全く動いていないわけじゃないが、とにかく中田がやたら目立って動いていた。気迫というか精神的強さを見せてもらった感じがした。
posted by ジョー at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。