2007年10月28日

それでもあきらめなかった24人の偉人

らばQより - それでもあきらめなかった24人の偉人

24人の偉人が載せてあります。失敗や挫折、不幸や評価されないといったことから逆転というか這い上がったというか、何かを成し遂げた偉人が、その失敗等も併記されています。全然知らなかったことがたくさんあって驚いたしが、一番驚いたのは最後に書かれてあるチャーチルの言葉。

と言うのも、うつ病等にかかっている人は知ってる人も多いと思うが、チャーチルは双極性障害(躁うつ病)だったからだ。躁状態にあるなら、その言葉はとんでもない力を生んでくれそうだけど、うつ状態にあるときはどうだったのかな〜でも、そういう状況下でも上手く折り合いをつけたり、「とりあえずやってみる」といったことをしたのかもしれない。

「とりあえずやってみる」といってできるのは、実際うつ状態のときであれば、なかなかできるものじゃない。

チャーチルってうつ状態のときにでも、心のどこかに芯をもってて、なかなか折れなかったのかもしれないな〜

そういえば、リンカーンはうつ病だったような気がする


ラベル:失敗 挫折 偉人 成功
posted by ジョー at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。